日本最大級のものづくりカンファレンス
2014 事例

DS-2を用いたエレキモジュラーデザインの取り組み

グローリー株式会社

グローリーでは従来より設計業務の効率化を目指して「推奨回路の制定」、「電気部品の標準化」等の設計標準化活動を行ってきました。しかしそれぞれの活動が電気設計システムとして適切に連動していないため、最適な標準化の仕組みとはな …

続きを読む

2014 事例

Design Forceとフルウェーブ解析の融合による新たな設計手法

パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社新規事業本部インダストリアル事業開発センターは車載、産業機器をはじめとした多くのお客様に対し、電気回路のノイズに関する最適化や、設計で発生した問題解決のための解 …

続きを読む

2013 特別講演

1DCAEによるものづくりの革新

株式会社 東芝

CAD/CAEの普及は設計の効率化、開発期間の短縮等の効果をもたらしました。一方で、革新設計の場合、価値、機能を起点とし、この結果を構造に反映する仕組みが必要と考えます。しかし、価値、機能を起点とした設計を考える場合、現 …

続きを読む

2013 事例

グローバル共通電気設計環境”STAGE”の構築

パナソニック 株式会社 アプライアンス社

パナソニック アプライアンス社における開発部門のかかえる課題と、商品拠点ごとに分散していたCADシステムをITで革新。商品開発のイノベーションを支えるグローバル全拠点での統合システムとして構築したDS-2ベースの共通電気 …

続きを読む